読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11.2km/sec

好きな事を好きな様に書く日記です

アイドルとは親戚の娘さんである

同性のアイドルを好き、というと、ちょっと変な人的に見られることがある。

いや、最近はそういう人が増えたのでそうでもないですが、前は結構「え?」「なんで?」的に言われることが多かった様に思う。

「同性愛って訳じゃないでしょ?」「可愛い女の子を可愛いって言うアタシアピール乙」的な反応をされたこともある。

 

 

私には年の離れた従姉がいて、現在小中学生のその娘さん達が大好きであります。

生まれた時から知っているので、お正月に会ってその成長を見ると『わー!可愛い!大きくなっちゃって!嬉しい!』って気持ちになります。

んで、可愛くなったその子達に我が子が遊んでもらう姿を微笑ましく見ながら、アイドルと親戚の娘を見るスタンスは似ているなあ、とつくづく思った訳であります。

 

若くて可愛いアイドル達は、数年感であっという間に大人になっていく。

現場へ行くことなく遠くからそれを見ているだけなので、たまに見かけると「わ!こんなに可愛くなったんだ!」って嬉しい気持ちになる。

彼女たちが楽しそうに、時には必死に頑張っている姿を見ると、すごく嬉しい。

テレビに出ることを知れば見たい!見なきゃ!って思う。

SNSでキラッキラに加工した自撮りを上げていても「うんうん、可愛い可愛い」「こんなお化粧しなくても若いんだから十分可愛いのにねぇ」「今時の若い子はこんな服着るんだな〜」「スカート短っ」等と思いつつ、ニマニマしながら眺める。

母や姉のスタンスだと、小言の一言も言いたくなるかもしれないけれど、そこまで近くない親戚のおばちゃんだから「可愛いねえ」「あんまり無理しないでね」「風邪ひかないようにね」くらいしか言わない。

言いたくても言わない。グッと我慢する。あまり目に余る様なら、そっと離れる。

だって、その子の保護者じゃないから。

 

 

でも、楽しいばかりでもなくて。

ワクワクしてMステを再生したら「あれ?うちの子全然映らない…んだけど…」ってなったり。

もっと酷いとスキャンダルが取り沙汰されたり、ネットで叩かれたり、引退してしまったり。

特にスキャンダルなんて、身内贔屓全開で「マジ何なの若い女の子の恋愛隠し撮りして何が楽しいのマジ許せん」って勝手に怒る。

私(の中で)は親戚のおばちゃんなので、どうすることも出来ず、ただ「あの子が幸せであってくれたら良いな」と思う。

 

 

自分でも何を言いたいか、だんだんわからなくなってきましたが。

やっぱりね、若い女の子を泣かせる様なことは本当に悪趣味だと思うんです。

 

続・世迷いごと (双葉文庫)

 

この本の中に、元モー娘。加護ちゃんの話が出てきます。

加護ちゃんへのマツコさんの視点が、私が漠然と思っていたアイドルへの気持ちを全て代弁してくれている様な気がして、マツコは優しいな・・・ってなんかわからないけど泣きそうになりながら読みました。

アイドルは好きだけど,その周囲にいる大人たちは嫌い。

若い女の子達を「商品」として扱うのであれば、ちゃんとケアしてあげて欲しい。

そして、つくづく、ファンってその子に何もしてあげられないなあって、思います。

私たちはただ、応援する喜びを与えてもらっているだけ。

もうちょっと子供に手がかからなくなってきたら、推しメンに会いに行って「いつも元気貰ってるよ、ありがとう」って伝えられたら良いなあ、とぼんやり思っています。

 

 

アイドルに会いに行けるからって、暴言吐いたりマナー違反したり偉そうに説教したりして良い訳じゃないんだゾ☆

って思うおばちゃんなのでした。